北海道・美瑛の大きな花畑!

北海道・美瑛の大きな花畑

 

翌日は旭川に宿泊予定だ。やはり夏の北海道は“美瑛”だろう?ほんの数か月前に来た時には広大な黒い土しか見る事が出来なかったが今回は違う地平線の見える北の大地が赤、黄、紫、緑としっかりした化粧をしている。

キャラクターがお出迎え!

この地域はいたるところでCMやポスターになっている風景を見る事が出来る。

四季彩の丘

ショックアブソーバーの付いていない板バネだけのトロッコ

まともに座っていられない・・見た目はキレイだが・・

定番の三愛の丘公園、四季彩の丘、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この地域No1の観光スポット”青い池”

セブンスターの木そして我々青春時代を代表する名車“スカG”こと“日産スカイライン”のコマーシャルでも有名な“ケンとメリーの木”・・

 

 

 

 

 

 

 

ケンとメリーの木    

 

 

 

 

スカGで有名な日産スカイライン

どこも訪れる事2年で3度目になるが真夏のこの時期でも平均気温20℃肌寒いくらいだ。湿度は低いし騒音は無いし、目の前は広大な花畑で視界を遮るものは全くない。

快適この上ない。その上、この年になっても“買い食い”は楽しい。ロッジで売られている焼きトウモロコシ、ラベンダーアイスクリームそして甘い甘い富良野の完熟メロンのカット売り等など・・

富良野の完熟メロン

ベンチに座ってボンヤリ風景を楽しむ。時々吹く風が心地いい。忙しい東京の生活が嘘の様だ。時間が止まったようでもの凄くゼイタクな気がして満足した。四季彩の丘から車で約数分のホテルへ向かう道で“オヤッこんなところに犬がいる?”と思ったら野生のキタキツネだ。車の速度を落とした。人なれしているのか近づいてくる。車を留めるとチョコンと礼儀正しく正座してコッチを見ている。

キタキツネ・・子供かな?

“カワイイナー何か食べ物食べ物?”考えて見ると何を食べるか判らない。センベイやイカのスルメ等は食べないだろうし、仕方がないさっき富良野で買ったチーズを投げて見た。匂いを嗅いで少し食べた。余りガツガツは食べない。美味しくないのかワインも欲しかったのかもしれない。ゴメン!“キツネの好きな食べもの”後でNETで調べたらニワトリやウサギ他雑食性らしい。結構ドウモウなんだ。しかしこの痩せ細ったキツネ逆にニワトリやトリなどに襲われるのではないかと感じた。キツネのイメージは全国数万ヵ所で見かける稲荷神社の両側に神の使いとして鎮座しているキツネ。

稲荷神社のキツネ・・何だかソックリ

同じ格好して見送ってくれた。何か良い事が有ればと勝手に思ってそこを離れた。

 

                                                                                                  水江 一正